所詮、すべては戯言なんだよ

 

講談社ノベルス

  • [ラノベ]空の境界(上) [6/10] 独特な文章を理解することって難しい
  • [ラノベ]空の境界(下) [6/10] 長かった…
  • [ラノベ]零崎双識の人間試験 [7/10] 戯言外伝サバイバル
  • [ラノベ]きみとぼくの壊れた世界 [9/10] 学園密室殺人事件
  • [ラノベ]ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 [5/10] 推理小説じゃなかったのか!?
  • [ラノベ]ダブルダウン勘繰郎 [6/10] 勘繰郎の熱い言葉に注目
  • [ラノベ]サイコロジカル−曳かれ者の小唄 [9/10] 絶妙なドンデン返し





[ラノベ]空の境界(上) [6/10] 独特な文章を理解することって難しい

空の境界 上  (講談社ノベルス)
奈須 きのこ
講談社
売り上げランキング: 57367

世界観

[日常][伝奇][恋愛][シリアス]

あらすじ

二年間の昏睡から目覚めた少女・両儀式が記憶喪失と引き換えに手に入れた、あらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”。浮遊する幽霊の群れ。人の死を蒐集する螺旋建築…。この世の存在のすべてを“殺す”、式のナイフに映る数々の怪異。非日常の世界は、日常の世界と溶け合って存在している―。―あの伝説の同人小説の講談社ノベルス化が満を持して成就。

短文感想(ネタバレなし)


[ラノベ]空の境界(下) [6/10] 長かった…

空の境界 下 (講談社ノベルス)
奈須 きのこ
講談社
売り上げランキング: 41660

世界観

[日常][伝奇][恋愛][シリアス]

あらすじ

2年間の昏睡の後遺症として記憶を失い、この世のあらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”を手に入れた少女・両儀式を襲う数々の怪異。死そのものを体現化した太極の結界。永遠を求める魔術師。そして再来する殺人鬼―。式を苛む“殺人衝動”の赴く先に、真実を告げる記憶の境界が開かれる―!?

短文感想(ネタバレなし)


[ラノベ]零崎双識の人間試験 [7/10] 戯言外伝サバイバル

零崎双識の人間試験 (講談社ノベルス)
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 6981

世界観

[エンターテイメント][人外バトル][青春][セカイ系]

あらすじ

「零崎一賊」―それは“殺し名”の第三位に列せられる殺人鬼の一族。その長兄にして切り込み隊長、“二十人目の地獄”にして奇怪な大鋏“自殺志願”の使い手、零崎双識が赴いた行方不明の弟さがしの旅は、未曾有の闘争劇の幕開けだった!息をもつかせぬ波乱の向こう側に双識を待つものは…!?新青春エンタの最前線がここにある。

印象に残った言葉


「なんていうかこう…人生終了―って感じなんですけれど…。それとも、案外こんなものなんですか?」―――無桐伊織

短文感想(ネタバレなし)

戯言シリーズ外伝。零崎人識の兄、零崎双識の物語。そして、一人の普通の少女が日常から急変してしまう様を描いたバトルものかな。日常が退屈している方にどうぞ。

短文感想(ネタバレあり)


[ラノベ]きみとぼくの壊れた世界 [9/10] 学園密室殺人事件

きみとぼくの壊れた世界 (講談社ノベルス)
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 82770

世界観

[ミステリ][日常][異常][青春][学園][恋愛]

あらすじ

禁じられた一線を現在進行形で踏み越えつつある兄妹、櫃内様刻と櫃内夜月。その友人、迎槻箱彦と琴原りりす。彼らの世界は学園内で起こった密室殺人事件によって決定的にひびわれていく…。様刻は保健室のひきこもり、病院坂黒猫とともに事件の解決に乗り出すが―?

印象に残った言葉


「よっ!破片拾い(ピースメーカー)」―――琴原りりす

短文感想(ネタバレなし)

こういうのを待っていた。ミステリで推理小説モノ。それでいて、日常の中で突然の非日常が起こる、それを解決するという正当派ミステリとでもいうべきか。それぞれ裏事情を抱えているので、登場人物は少ないけど、結構難問ですよ。

短文感想(ネタバレあり)


[ラノベ]ヒトクイマジカル―殺戮奇術の匂宮兄妹 [5/10] 推理小説じゃなかったのか!?

ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)
西尾 維新 take
講談社
売り上げランキング: 26383

世界観

[推理][アクション][シリアス][エンターテイメント]

あらすじ

「…具体的に、あなたは何の研究をしているのですか?木賀峰助教授」「死なない研究―ですよ」
永遠に生き続ける少女、円朽葉をめぐる奇怪極まりない研究のモニターに誘われた“戯言遣い”こと「ぼく」は、骨董アパートの住人・紫木一姫と春日井春日とともに京都北部に位置する診療所跡を訪れる―が、そこに待ち受けていたのは凄絶な「運命」そのものだった!“一人で二人の匂宮兄妹”―“殺し名”第一位の「匂宮」が満を持して登場する、これぞ白熱の新青春エンタ。戯言シリーズ。

印象に残った言葉


宝くじの一等に当選しました。「何を買いますか?」「宝くじ」−−西尾維新

短文感想(ネタバレなし)

この作品は推理小説と思って読んでみると、面食らうことになる。

というのは、推理に重点を置いているわけでなく、”死”というものについて、実践を通して実感する。どういうものが死ぬと言うことで、生きているけど、死んでいる、死んでいるけど、生きている、そんな矛盾点について、描かれている作品です。

作品の登場人物が、まず少ない。新たに登場するのは、木賀峰助教授と匂宮兄弟と後1名という点で、ストーリーの焦点が匂宮兄弟の”殺し”について当たっている事が大きい。

 今までの戯言シリーズとは、また違った一面を見せてくれたが、推理小説としては、少し物足りなさを感じてしまうのは否めない。

短文感想(ネタバレあり)


[ラノベ]ダブルダウン勘繰郎 [6/10] 勘繰郎の熱い言葉に注目

ダブルダウン勘繰郎 (講談社ノベルス)
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 70348

世界観

[青春][探偵][シリアス][エンターテイメント]

あらすじ

京都―河原町御池交差点。蘿蔔むつみはそびえ立つJDC(日本探偵倶楽部)ビルディングを双眼鏡で一心不乱にみつめる奇妙な探偵志望者・虚野勘繰郎とめぐりあう。―それが過去に66人の名探偵の命を奪った『連続名探偵殺戮事件』の再起動と同調する瞬間だとは思いもよらずに…!?新鋭・西尾維新が御大・清涼院流水の生み出したJDCワールドに挑む。

3.印象に残った言葉


「何か他に手持ちの武器は?」「熱いハートと綺麗なお顔」「死になさい」―――むつみ&勘繰郎

短文感想(ネタバレなし)

この作品は推理小説ではなく、探偵小説。事件解決に向けての西尾キャラの熱い言葉を堪能するモノ。最初の固い文章を乗り切れば、最後まで早い展開を楽しめます。

短文感想(ネタバレあり)


[ラノベ]サイコロジカル−曳かれ者の小唄 [9/10] 絶妙なドンデン返し

サイコロジカル(下) 曳かれ者の小唄 (講談社ノベルス)
西尾 維新 take
講談社
売り上げランキング: 47280

世界観

[推理][アクション][シリアス][エンターテイメント]

あらすじ

「ぼく」こと「戯言遣い・いーちゃん」の眼前に広げられる戦慄の情景は、「終わり」なんかではなくて、さらなる「始まり」の前触れに過ぎなかった…。死線の蒼、絶体絶命の大ピンチ!

印象に残った言葉


「−−まあ、60点てところか。」−−−神足雛善

短文感想(ネタバレなし)

今回のミッションは、研究所に捕らわれている兎吊木垓輔の救出

これだけ聞くと前巻のクビツリハイスクールと似たようなストーリーかと思ってしまうが、全く違う。こちらは本当に心理戦。体を張ったようなアクションはそれほどないが、全ての言葉や会話が推理に関係する頭脳をフルに使わないと解決できない本当に難問の推理小説だ。

短文感想(ネタバレあり)


視聴アニメ一覧

☆レビュー
◯お気に入り

〇響け!ユーフォニアム 池田晶子
〇きんモザ第2期 難民救出
◯プラメモ キャラが可愛い
◯ミカグラ学園組曲 ノリがいい

〇ダンまち 青い紐は神
〇俺物語!! 劣等感だけじゃない
〇ニセコイ: 神OPに神こ小野寺
〇てーきゅう第4期 はやい
〇高宮なすの ハヤテのごとく!
〇てさぐれ!第3期 アドリブ

□放課後のプレアデス 4年待った
□SHOW BY ROCK!! サンリオ
□Fate/stay night イリヤたん!
□うたプリ第3期 コメ必須
□ニンジャスレイヤー ドーモ
□えとたま りえしょん最高
□やまじょ 声優の本気
□レーカン! 優しい世界
□旦那が何を第2期 壁ドン

-視聴断念-
□雨色ココア 突然終わるよ
△電波教師 かっこいい(?)教師
△終わりのセラフ 残酷な世界
△血界戦線 いきなりバトる
△ガンスリンガー 虚淵関係ない
△食戟のソーマ メシの顔ですわ

ご案内

リンクフリー、コメント・TB大歓迎。只今、多忙につきコメレス停滞中。でも、コメントは嬉しいので、残してくれると勇気になります。あと、アニメ・ラノベ関連の相互リンクをさせて頂けると、とても嬉しがります。 ただし記事と無関係な場合は削除させていただきますので悪しからず。

相互リンク募集中
管理人のプロフィール
管理人のライトノベル本棚


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ レビューがお気に召しましたら、ポチッと応援よろしくお願いします。

記事検索
月別アーカイブ
Amazon売れ筋商品

Amazon売れ筋商品