所詮、すべては戯言なんだよ

 

雑記・戯言

  • [雑記]テレビアニメED10選 2014
  • [雑記]テレビアニメOP10選 2014
  • [お知らせ]2014年12月までブログの更新を停止致します
  • [考察]『TARI TARI』OPに見る「動」の絶妙な演出
  • [考察]『ココロコネクト』OPに見る「静」の絶妙な演出
  • [お知らせ]急患「髄膜炎」での入院からの帰還
  • [雑記]アニメ最萌トーナメント2012 一次予選11組結果 & 12組投票





[雑記]テレビアニメED10選 2014

アニメ01アニメ02
アニメ03アニメ04
OPの方もやったのでEDも。2014年のED10選です。EDは本編とのつながり、本編終了後の余韻をどのように扱っているかで評価しています。


[雑記]テレビアニメOP10選 2014

アニメ01アニメ02
アニメ03アニメ04
今年の作品もほぼ全て出揃ったので2014年のOP10選を僭越ながら私めが選ばせていただきました。選んだのを改めてみると良いOPというよりも好きなOPと言ったほうがいいかもしれませんね。

[お知らせ]2014年12月までブログの更新を停止致します

今期も面白い作品ばかりに出会えて全て追いたくなって切れる作品がなかった気がします。私は以前書いていたという理由で第2期の『超電磁砲』と『ロウきゅ』、第3期の『神のみ』の3つに絞りましたが、『神のみ』以外は苦言を吐いていた気がします。でも、3作品とも大好きでしたよ。この作品を選んで本当に良かったと思えるぐらいに面白かった。

他には感想書きたかった作品は『ファンタジスタドール』と『ステラ』と『きんモザ』と『神ない』と『ワタモテ』と『恋愛ラボ』と『ローゼン』と『物語シリーズ』と『たまゆら』と全部書いていたら死ぬわというぐらいに好きな作品が一杯あって何度も観直したいと思えるぐらい好きでしたね。

『ステラ』とか最初はお遊び程度だと思ったら意外と人間心理を描いて闇堕ちしていく主人公という展開が個人的に最高だったし、『きんモザ』や『たまゆら』は見ているだけで幸せな気分になれる。『ワタモテ』とか大沼心の料理の仕方が上手くて何だか新世界を創りあげたようなそんな世界観がリアルと同居していて『げんしけん』と相まって、現実でもこんなファンタジー世界を創りあげられるんだなぁ、とアニメの奥深さを思い知らされました。

特に『ファンタジスタドール』が今期で一番楽しみにしていたかもしれない。『ワタモテ』と並んで最高のサプライズだった。もうこれは理解できる範疇がわからない程にやりたい放題で、それでも上手くまとまっている不思議という感じ。「無自覚☆ラッキー」とか普通思い浮かばないよ。一つひとつの言葉が最高すぎて何度見ても笑える。狙って笑いを取っている部分はあると思うけど、あくまで自然なんですよね。真面目にストーリー作ってどうしてこうなった?みたいな感じで、まさに脚本家からしてみれば「無自覚☆ラッキー」状態です。

ああ、そうそう。その『ファンタジスタドール』を題材にして二次創作4コママンガの同人誌を今年の冬コミに出す予定です。ネタはかて日記のかてぽんさんが考えて私が描く感じであるアッタカサの日常のがりモルさんも描いてもらって本にする予定です。はたして『ファンタジスタドール』の需要があるのか未知数だけど、楽しければそれでいいよねって感じで決まっちゃいましたw。前回と同じく『まどマギ』のマンガも出す予定なので是非そちらもよろしくお願い致します。詳しくはアッタカサノザレゴトに載せる予定です。

冬コミまで3ヶ月で間に合うのかわからないほどマンガ同人誌の方が忙しいという影響ではありませんが、私事でありますが、こちらのブログの更新を停止することにしました。

一つはブログのアニメ感想を書くことが作業化してしまったことがあるんですよね。毎週あるから毎週この曜日はそのアニメを見て感想書かないといけないという強迫観念にも似た感情で見てしまっているので何となくやめてみた方がより面白く見れるんじゃないかという感じです。『ファンタジスタドール』とか『ワタモテ』とかまさにそうだし。

もう一つは体調の悪化なんで、こればかりはどうしようもない。感想本数減らしたけれど良化に向かわないので、週に一、二本ぐらいしか書けないんなら停止した方が楽かなーなんて。あと一つが個人的な夢ですね。やりたいことに挑戦したいので、それに向かって努力してみようかと本気で考え始めました。無謀だとは思うけど年齢を考えると今しかやれるチャンスはないからやってみたいという思いが強いです。

そういった曖昧な理由ではありますが、来年末まで停止します。夢が叶ったら閉鎖になりそうですけど。このブログの存在意義も薄れてきていたので丁度いい機会かなって。

あと、ブログ停止にあたってURLも変わります。これは相互リンクしてもらっている方は外してもらえると嬉しいです。それぞれのブログに挨拶に行きたい気持ちはありますが余計なお世話かも知れないですしね。有料でブログスペース借りていたので昔の無料のブログのURLに戻るだけなんですよね。結構気に入っていたんだけどなぁ、ハルヒイズムw。まあ、真似する人がいないぐらいだから、こういった時に不便だというのに今更気付きました。

URLは10月中旬をもって下記のようになります。
http://haruhiism.blogism.jp/

http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/
もしくは
http://haruhiism.blog.jp/

スミマセンがよろしくお願い致します。ツイッターでは生きているのでそっちでアニメのことをだらだらと呟いているかも知れません。ツイッターの方がブログを書くより楽なんですよね。時代の風潮もそうなっていくのかもしれません。

なので、今までブログで付き合ってくれた方々やコメントを書いてくれた皆さん、そして、読者の皆さん、本当にありがとうございました。また、会う日まで……(といいつつ来年から更新再開しますとか言い出しそうだけどねw)。

[考察]『TARI TARI』OPに見る「動」の絶妙な演出

今回は『ココロコネクト』に続き『TARI TARI』のOP考察をしたいと思います。

第7話までのネタバレを多少含んでいます。それでよろしければ続きをどうぞ。

[考察]『ココロコネクト』OPに見る「静」の絶妙な演出

今回は『ココロコネクト』と『TARI TARI』のOP考察をしたいと思います。こちらは『ココロコネクト』。どちらも主要なキャラ5人という点と男女比が「2:3」という点でOPを作ったとしたら似通ってしまうように見えますが、どちらの作品とも着地点や目標が違うので、かなり異なるOPが作られていて、その部分が面白いので、個人的推測を混じえたOP考察をしたいと思います。「演出」とサブタイに入れましたが、そっち方面に疎いので、そこはそれっぽいって感じで流しちゃって下さい。

それに中盤にきて今更って感じだけど、作品の方向性が定まってきたからこそ、素晴らしさが際立つというものだと思います。その中でも動かす部分は動かし、止める部分はきちんと止めるという見せ方がどちらも魅力的だということをキャプを混じえながら勝手に想像したいと思います。

第6話までのネタバレを多少含んでいます。よろしければ続きをどうぞ。

[お知らせ]急患「髄膜炎」での入院からの帰還

いきなりこのブログやる気なくなったなー、なんて思われるほどのいつも通りの長期休養。今回の件で全く何の反応がないのはやっぱりそういう目で見られているという現状認識しないといけないですね。まあ、こうやってブログで報告とか連絡としないといきなり消えても反応に困りますよね。

[雑記]アニメ最萌トーナメント2012 一次予選11組結果 & 12組投票

titleimage
http://ast2012.saimoe.me/


お、これは予想外に『けいおん!』祭。
もしかして、ブルーレイ発売時期に見て、みんな感慨にふけっている?
てか、予選で同票でトップとかすごいな。みんな熱いw。

以下、11組 結果 & 12組 投票

視聴アニメ一覧

☆レビュー
◯お気に入り

〇響け!ユーフォニアム 池田晶子
〇きんモザ第2期 難民救出
◯プラメモ キャラが可愛い
◯ミカグラ学園組曲 ノリがいい

〇ダンまち 青い紐は神
〇俺物語!! 劣等感だけじゃない
〇ニセコイ: 神OPに神こ小野寺
〇てーきゅう第4期 はやい
〇高宮なすの ハヤテのごとく!
〇てさぐれ!第3期 アドリブ

□放課後のプレアデス 4年待った
□SHOW BY ROCK!! サンリオ
□Fate/stay night イリヤたん!
□うたプリ第3期 コメ必須
□ニンジャスレイヤー ドーモ
□えとたま りえしょん最高
□やまじょ 声優の本気
□レーカン! 優しい世界
□旦那が何を第2期 壁ドン

-視聴断念-
□雨色ココア 突然終わるよ
△電波教師 かっこいい(?)教師
△終わりのセラフ 残酷な世界
△血界戦線 いきなりバトる
△ガンスリンガー 虚淵関係ない
△食戟のソーマ メシの顔ですわ

ご案内

リンクフリー、コメント・TB大歓迎。只今、多忙につきコメレス停滞中。でも、コメントは嬉しいので、残してくれると勇気になります。あと、アニメ・ラノベ関連の相互リンクをさせて頂けると、とても嬉しがります。 ただし記事と無関係な場合は削除させていただきますので悪しからず。

相互リンク募集中
管理人のプロフィール
管理人のライトノベル本棚


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ レビューがお気に召しましたら、ポチッと応援よろしくお願いします。

記事検索
月別アーカイブ
Amazon売れ筋商品

Amazon売れ筋商品