ローリングガールズ0881

すごいポテンシャルをもったアニメが出てきたものだなぁ!


視聴前から今クールで個人的に大本命。(放送順で)出遅れたヒーローです。キャラ原案のtanuの味を活かしたか殺したかわからない程度の崩し具合で動くキャラをPVで見て惚れ込んだ私です。

それで今回も見て初見じゃ到底理解できない範疇のものを手さぐり状態でストーリーのひもを探し求めてようやくつながった時の感覚がなんとも言えなくて、ズヴィズダーや京騒戯画のような世界観を踏襲した感じでその二つが好きな私には不覚がなかった。

ローリングガールズ0875
で、簡単な世界観の説明は今回の冒頭になされていてその説明が複雑で頭の中でイメージ出来ないまま、スピード感ある内容が詰め込まれているので最初でイミフと思って視聴をやめていったかもしれないのでなんとなく勿体無いつくりだったことは否めない。

「ご当地色を強めていった」のも実際には県が国に変わってそれぞれ大統領もいる状態なんで、それだけでもどんな世界なんだと見る前から夢を膨らませてしまう。しかも「内向きに」。ここが結構気になるところで、県が国に別れた経緯が隠されているような気がします。

ローリングガールズ0873
日本人の内向き気質がそうだというよりも、他の県民を外の人と思ってしまうのは悲しくないですか。何らかの非常事態が起きて別れてしまうほど敵対してしまうとしても誰もが外の人を憎みあっているわけでないと心から願ってしまいます。

実際にはマッチャグリーンなどの平和請負人(ロリペディア参照)が交渉役として言葉だけで平和的解決出来なくて、武力行使でなんとかかたをつけようとする事自体が間違っているんですよね。

ローリングガールズ0876
だけど、モブの代表としてのモサがいるわけでそれぞれの県民(国)が主張を強めていったせいでもあるんでしょうね。自分の主張は「内向き」して、社会的交流は「外向き」にしましょうよ。

まあ、それを考えさせるほど張り詰めた空気でもないのが救いですね。「オールウェイズ・コミマ」の24時間365日開催とか夢の国過ぎる東京。

そして、あの大きなビッグサイトは一日では回りきれない。各地に侵食していっているらしいので日本のオタク文化が全世界を席巻する日は近いですね。

ローリングガールズ0877
キャラの方に話を移すと、望未が可愛すぎて辛い。中の人が小澤亜李で野崎くんを思い出して健気で明るい純粋ヒロインっぽくて好きなんですよね。全体的にもそうだけど細かい仕草を動かしているからか一挙手一投足に注目して見てしまう。チ◯リオ飲んでいるところとかサイコー。

団ジャケ見せるところとか何度も見てしまうほど嬉しさに満ち溢れている。自警団といういわば自衛隊に戦線の前線を任されるみたいな危険なところに行ってほしくはないけれど、マッチャグリーンにお仕えする真茶未と一緒のところに居たい、憧れの存在である人のそばにいたい。

ローリングガールズ0878
その気持ちって大切にして欲しいし、自分の良き理解者である人のそばで働きたいというのも社会での安心感がありますし、そこでの仕事が楽しいものになりそうでなんだか見ていて心がわくわくしてきますね。

危ないといってもモサの戦いで飛ばされるだけですしね。ボロボロになりながらも戻ってこれるので命の危険もないし、ってラストの方見たら絶体絶命じゃないですか。

まさか配属早々亡き者にされるなんてついてないどころの話じゃない。てか、のこのこ敵の策略とも呼べない作戦にハマってしまうこの自警団も自警団なんですけどねw。

ローリングガールズ0883
でも、マッチャグリーンの中の人の真茶未(あ、禁則事項だった)が望未にモサ同士の戦いのところに来ないようにと忠告してそれを守らずにうきうき気分で差し入れ持ってきていたのにはワロタ。

真茶未も命の取り合いになっている真剣勝負の最中に望未の心配をするなどココらへんのゆるさというか、望未に対する愛というのが強いんだなと思ってこの相思相愛のレズではない気持ちを見ているとほっこりしますね。

ローリングガールズ0880
そして、一時的な戦いの終止符を打ったのはバルーンというね。このぼかし方がいいですね。自警団の頭はそれほどでもないけど、匠座の技が全ての危機を救うというね。その匠座は敵なのか味方なのかw。

請求が自警団にきていたけど、これは誰の発想だったんだろう? 真茶未かな? まあ、だれでもいいけれど、ちゃんと金というツケが回ってくるという意味ではラーメンも金で負けた真茶未が全て払わされたし、世の中全てカネで解決ってことでいいですかね。

ローリングガールズ0887
そのラーメン勝負も無言のうちに早食い勝負から大食い勝負に変わって無言のうちに代償はお金って決まっていた暗黙の了解がたまらん。執行と真茶未の間には何か通じるものがあるんですかね。

むしろ、マッチャグリーンだとバレて困るのは誰なんだ? 最終的に望未にバレなければいいんだろうか。何か社内バレ家族バレが恐いヲタの心理みたいなものに似ているような気がしてる。

ローリングガールズ0882
それはともかく、真茶未の回想シーンが気になりました。話の流れ的に危ない場所で危ないこと(モサ同士の戦いに巻き込まれたとか)が起きて、一時的に気を失ったか怪我をした望未がいて、なんとか今は無事になったので、真茶未は望未の親のように心配したのでマッチャグリーンとして望未を守ろうとしているといったところでしょうか。

月明かりの石は執行も持っていたのでモサの証なのかなとも思っていましたが、それだと望未が「持っていてくれた」と喜ばないでしょうしね。執行と真茶未がもしかして近しい存在だとすれば望未があげたものなのかもしれません。いや、これは完全に的外れだろうから本編を楽しみに待ちます。

ローリングガールズ0886
それとキャラで好きなのが結季奈@日高里菜。三日三晩かけて遠くの近所から怖いもの知らずの自警団にやってきたわけでこの子のテンションや性格から考えてもこの自警団はぴったりだと思う。

だけど、結季奈の言動を見るに自警団に入ったわけではなさそうなんですよね。今更言い出しにくい空気なのかもしれないけれどこの子が望未の鍵を握っていそうな気がします。

ローリングガールズ0888
それと主要モブの二人の種田梨沙と花守ゆみりは誰なんだー?(棒)
ジェットコースターの危機を誰が救う?(動き出した時降りていれば)
マジで次回もきぃーがぁくるいそぅー。