マテリアルゴースト (富士見ファンタジア文庫)
葵 せきな
富士見書房
売り上げランキング: 362,702

世界観

[日常][恋愛][幽霊][学園][シリアス]

あらすじ

アクションもラブも満載!? マジカル・ゴースト・ストーリーフワフワ開幕!
式見蛍は、「死にてぇなぁ」が口癖の高校2年生。「死にたい」大きな理由はないけれど、「生きる」理由もない彼に、ある事件がきっかけには「幽霊が見える」という能力がやどる。それはさらなる事件のきっかけだった。

短文感想(ネタバレなし)


友人に薦められて読んでみた作品。富士見ファンタジアなんて、ただの王道ファンタジーばかりだと思っていた私の偏見を良い意味で裏切ってくれました。もう普通にユウが可愛すぎてアレ。

萌えというのは何なのかというのを考えさせてくれるくらいにあざとい。そのあざとさが自然なんですよね。自然に心の中に染みこんでくる感じで読んでいて悶えてしまうくらいにイメージ映像が頭のなかに浮かぶんですよね。かといって、シチュ萌えとか女の子を萌えさせるような予定調和なストーリーではなく、上手い具合にキャラを使って丁寧なストーリー作りに心がけていました。

ストーリーは普通にアクションありの伝奇モノって感じですが、それがグロいわけではなく、心理戦でどうやって助かるすべを模索するなど、ハラハラ・ドキドキ展開がたまりません。アクション部分はページ数で見れば短いですが、それなりにオチが巧かったので良い塩梅でした。

笑いあり、感動ありで、次巻もぜひ読んでみたいと思ってしまう作品でした。