人類は衰退しました - アニメ画像013

こりゃやられた。牧歌的な雰囲気を漂わせつつも何か人間の痛い所をついてきて、現代社会への壮絶なツッコミを入れてしまいました。えへ。


って感じで中原麻衣の声で言われると何もかもが許されそうで、深刻な事態が全然深刻じゃないというか、その深刻さを逆に楽しんでいるようなそんな世紀末的な感情が抱けるのって不思議だよね。衰退した理由ってそこにあるんじゃないかなって思ってしまう。

人類は衰退しましたが、何か?


人類は衰退しました - アニメ画像001
けれど、人類は衰退しましたが、衰弱はしていません。滅び行く定めは変えられないのじゃー、って人類滅亡の日に何をします?って感じの絶望的な問いかけを発信しているわけではなく、「ああ、衰退しちゃったねー」「ねー」みたいな感じで普通に日常が繰り広げられているというのにちょっとだけ笑える。

でも、その中に心を動かす言葉のオンパレードなわけで心が動くといっても、そこに感動はなくて、何だか苦しいのか楽しいのかわからない雰囲気がこれまた新しい。普通にこの世界に入ってみたいと思いましたよ。

人類は衰退しました - アニメ画像000
でも、ほとんどはネタにツッコミを入れるという感じで一つのまとまったメッセージはないように見えるけれど、時々、社会風刺をきかせていたり、生きていることに対してのありがたさを感じさせたりと何気なく重いメッセージが混じっているから反応に困ったりします。

純粋に笑えればいいのですが、なんだか笑ってはいけないような空気を感じて苦笑してしまう。作品の中で人は生きているんですよね。いきいきとしているんですよね。でも、心の底では何か絶望感を抱かせるようなメッセージも含まれていて、もうどーしたらいいの?って聞きたくなるくらいに何度も見てしまって切なくなってくる。

会議するべからず


人類は衰退しました - アニメ画像007
会議は始まる前に結論が出ている。その結論を導き出すための会議。そう考えれば何のおかしさも感じない。だけど、そこに誰の結論が出ているかって所が重要で、誰もが思っているような結論になるならば、その結論で会議は始まらずに既に終わっているわけで、それが出来ないからこそ会議になる。

その結論は誰か地位や権力のある人の結論になるわけで、そこに身分差別を感じてしまう。だからこそ、うんうん、あるあると頷く前に、「くそー、確かにそうだよ、こんな世の中に誰がした?」と言いたくなってしまう所だけれど、だったら、どうせそのエライ人の結論を最初から聞いておけばいいんだよ。

人類は衰退しました - アニメ画像008
だけど、そうしたら、誰もがその権力差に対して不平を抱えてしまう。だから、それを総意にするために何時間もかけて会議と言う名の結論が出ている過程を経るわけです。つまりは下っ端にとっては発言もアイデアも時間も全て無駄だってことですね。あぁ、もう会議したくねーw。

謎の赤い液体


人類は衰退しました - アニメ画像002
それと、ジューシーチキンになるまでの過程も辛い。これはチキンになる鶏が辛いんじゃなくて、チキンにする人が辛いんですよね。過程はわかっている。けれど、出来ない。そこに何が入るのかわからない。わかっているけど、わからない。

そうして、人は現実から目を背けていく。嫌な世の中になったものですねー。今も昔も変わらないのに。まあ、そんな損な役回りは誰かに回ってくるわけで誰かに回さないと自分に回ってくるわけで、それが「わたし」になるのは時間の問題だったわけで。

人類は衰退しました - アニメ画像004
まあ、この子は見た目と言動同様それほど出来る子ではなくて。その分、空腹と引換えにたくさんの命が守られたわけで。良かったねー。男性陣に責任転嫁。責任は背負うものではなく背負わせるものですね、先生?

で、うまく相殺したけれど、言葉通りに命の殺り取りはなかったわけで、それがこの作品の良い所。私は良くなかったこと探しではなく、良かったこと探しをします。とりあえず、初回から血しぶきが飛び交うアニメにならなくて良かったよ。

って、ラストにそれらしきものが吹き出していたけれど、これはファンタジーです。実在の人物、団体、真っ赤な液体は存在しません。健全なアニメです。お腹が空いているのかい? なら、僕の顔を食べ…、ウギャー!!

人類は衰退しました - アニメ画像005
とまあ、トラウマになりそうなシーンが冒頭とラストに用意されていたわけで、まさか妖精さんという可愛い生き物とおしゃべりしながら、キャッキャウフフな世界で頭の中も世界も人類もみんなお花畑になーれ、みたいな感じは吹き飛んでしまったわけで、この絵柄もこの笑顔もなんだか全てがおかしく見えてしまう。

本当は可笑しく見えればいいのに。妖精さんはお菓子食えればいいのに。ガムはおやつに入りません。良い子のみんなは遠足の時に大量のガムを持って行きましょう。本当に子どもに見せていいアニメなんですかー?

いくもうざい!


人類は衰退しました - アニメ画像012
そんな世界にも喜びという希望が見れたわけで、そのシーンが、ジャジャ〜ン、育毛剤! うら若き乙女が育毛剤を使っている世界…なんて、あぁ、世界よ滅びよ。

でも、まあ、私にとっての「わたし」は短い髪よりも長い髪の方が好みなわけで、ってそんなこと言っていると ババァポイント もとい、デリカシーポイントが年齢とともにMAXになっていくわけで、良い大人を通りすぎてしまうとそんな思考に自然となってしまうので皆さん気をつけましょう。

せめて、その育毛剤を爺さんに分けてあげればいいのに、なんて、そんなこと言ったら育毛剤使っている女の子って噂が広まっていくじゃないですか。ってな具合に「わたし」の女の子っぽさが垣間見えて可愛いですね。

ようせい社の謎へと……


人類は衰退しました - アニメ画像009
そんなわけで、歩くチキン。いや、走るチキン、踊るチキンの真相へ。夢みたいですね。これでチキンの踊り食いが出来るわけですよ。本当、夢でありたいですねぇ。ようせい社へ向かう「わたし」たち。特に助手さんが活躍しまくりで嬉しいです。

言葉はなくとも通じる。「わたし」を通してだけだけど。褒めて伸ばした結果がこれだよ。ゆとり教育の末路ですねぇ。まあ、そんな助手さんでも何だか可愛く見えてきました。これも妖精さんのおかげですかねぇ。

人類は衰退しました - アニメ画像011
とまあ、中原麻衣のツッコミが心地よくて、腹黒さも心に染み入るくらいに浸透してきます。この子はもしかしたら性格悪いんじゃないだろうか?ってツッコミもいやらしいので、やめておきます。平和的に解決したいですからね。

だけど、「わたし」と同じでようせい社の謎というのはどーでもよくなってきたのは気のせいですかねぇ。それでも、来週も見てもらいたいですからね。良い引きではありました。画面的には最悪だと思うけれどw。

人類は衰退しました 6 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 6 (ガガガ文庫)
田中 ロミオ 山崎 透

人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫) 人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫) 人類は衰退しました (ガガガ文庫) 灼熱の小早川さん (ガガガ文庫) 人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫)

by G-Tools