アニメ画像005

ハクアの可愛さが早見沙織効果もあって抜群だ。これはかな恵エルシィを抜かしたかな。二人の関係がとても好きだったり。


エルシィを巡るハクアと桂馬の戦いが面白くてたまらない。どちらもプライド高い分、持論を譲らない所に高貴さを感じる反面、ハクアは実績、桂馬はゲームと欠点を持ち合わせている。

だから、似たもの同士、心が通じ合える部分があるんですよね。通じ合えば、そのうち仲良くなるのも必然で、この二人の関係が進展していくのも楽しみです。

ハクアのプライドという自分との闘い


アニメ画像006
で、今回は駆け魂を逃がしたハクアの失態に注目したい所ですが、それ以上にエルシィから見たハクア像というのをハクアにとっては壊したくないというプライドと優しさの共存が出来ている点で色々見所ではありました。

欠点は誰しもがあるもの。一番であることが当たり前である意味、人間を超越した存在(あぁ、そういえば悪魔だったね。エルシィ見ていると普通の女の子に見えてしまう)として、失敗のない人生を歩もうとしている。

その分、自分を高めるために自画自賛を、そして、周りを低めるために悪口を言ってしまう所に、彼女の譲れないプライドがあるのでしょう。まあ、攻略の鍵はそこでしょうね。って、ハクアも駆け魂の対象になっているのは、気のせい気のせい。

ハクアと桂馬の関係と彼の優しさ


アニメ画像004
で、そんなハクアの欠点を初対面から見抜くだけでなく、長所として昇華させる優しさを見せる桂馬に惚れ直した。第1期でも言ってましたが、女の子の欠点となる部分にこそ、付け入る隙があるというか、それがまた、彼女の魅力にもなりえるので、考え方と振る舞い方次第なんですよね。

心の隙間に入り込める隙間を追って追い詰めるのが桂馬のオシゴト。つまりは、女の子の弱みや強みというのを見抜く判断力と観察眼に優れている。それはゲームで培った能力ではあるけれども、観察するというのはそれなりに対象に興味がないと出来ない。いや、興味以上の好奇心にも似た探究心が求められるのかも知れない。

ハクアには真正面から話さないで、ゲーム画面だけに集中する彼としては、行動だけでなく、セリフだけで十分なのだろう。まあ、エルシィとハクアの会話を盗み聞きしているみたいで、イヤラシイ部分に見えるけど、それだけ関心を持たれているということでハクアは喜んでいいのかもね。

エルシィとの関係だけは壊したくないハクアの優しさ


アニメ画像007
まあ、ダメダメなエルシィが憧れるのは自分だけでいい、と思ってしまうハクアとしては、「神さま」と呼称される人物に対して敵対視してしまう所がなんとも言えない。見下しているエルシィには、目標として十分な資質を備えている自分よりも優れている人物がいるというだけでも、劣等感を抱き、高い誇りが傷ついたのかも知れない。

だからこそ、彼の良さも悪さも見定めようとするけど、それがうまくいかない。悪さはゲームにしか集中しない点だというのはあからさまだけど、あれは何か囮っぽいし、実際、自分の嘘も見ぬかれてしまったし、その点では全く歯が立たなかったハクアの苦悩。

アニメ画像010
でも、エルシィに言わないでくれた彼に、心の中で感謝しているハクアを想像すると萌える。だって、誇りだけが高くて、見下されたとしても、その点では落ち込まずに、エルシィが自分をどう思うかという部分を一番に気にしているから。やっぱり、エルシィからは幻滅されたくない。

だったら、エルシィをバカにせずに対等に付き合えばいいと思うんだけど、そこはやっぱり優等生キャラの性という部分だろう。どうしても、好意を持たれたいと思う。「友達」として、「仲間」として…。

アニメ画像011
なので、好意をもたれた友達としてエルシィから認識されればいいだけなので、あとは嘘で塗り固められた自身のプライドとの闘いとエルシィとの今後の付き合い方の部分が大事になってきそう。

そういった個人の問題の指摘はするけど、踏み込んでこない桂馬としては、他人が口出しせずに、自分で解決するのが一番正しくて、自身の誇りへとつながるんだということを暗に示していて、今までの駆け魂狩りがムダではなかったと感じましたね。

神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉
渡辺明夫

神のみぞ知るセカイ ROUTE 5.0 Blu−ray 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 神のみぞ知るセカイ ROUTE 6.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 神のみぞ知るセカイ ROUTE 3.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 神のみぞ知るセカイ ROUTE 2.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] 神のみぞ知るセカイ ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

by G-Tools