アニメ画像000

好意に好意が帰ってくる、この安心感。周りからの承認を経て、絆が強まっていくのを確信する日々の充足感。


今回はそれほど自分の心の琴線に触れる出来事はなかったので、ここは二人の遠かった関係が急に近くなって、ドキドキしている時間を楽しむという主旨なんだと思います。何事もない最終回前。この静けさが逆に安心出来る。

アニメ画像001
あくまでコメディタッチにしつつ、重くならないように気をつけて二人の間柄を描いていたので、これ以上もこれ以下にもならない確立した彼氏彼女としての向き合い方になるんでしょうね。

まあ、これは二人にとってゴールではなくて、スタートなんだけど、恋愛ドラマにおいて、恋の成就はゴールに見えてしまうだけに、その先というのはなかなか描き難い。

しかも、純情な二人であるだけにお互いの思いは変わらずにいるだけに、ここから波乱万丈な展開は期待したくない。ネトリネトラレという感情ではなく、初々しい二人の恋路を応援してあげようと周りが盛り上げている感じです。

アニメ画像004
健人にもくるみちゃんにも入る隙を与えない。好きも与えない。健人はただ爽子を思っているわけではなく、憐憫と弟子(?)として爽子のことを可哀想に思っていた感情だから、二人が結ばれようと、それほど関心はない。まあ、勇気を出した二人に感心しているといった所でしょうか。

そういう意味では、爽子とのライバル関係を継続し、諦めない姿勢を貫いてきた、くるみちゃんの心境を考えると辛い。

今回は彼女の表情を映さなかったので、もしかしたら、爽子と風早が結ばれることで喜びと希望だけを視聴者に提供することを徹底するために、この回では負の感情を設定しなかったのかも知れない。

アニメ画像005
今まで、貞子として少しだけ軽蔑されていたクラスが変化を遂げ、学園祭で爽子を主役にするなど彼女に対しての印象は悪くない。

だけど、決して良好というわけではない。ただ、願掛け程度の付き合い。ギブ&テイクです。何も得られないなら、それほど興味はない。そんな遠藤さんとは違った彼女への印象。

彼女の外見の可愛さはアニメ補正がかかっているのかも知れないけれど、爽子に対して恋愛感情をもったのは健人くらいで、それほど男子は爽子の領域まで踏み込めなかった。彼女の魅力に気付かなかった。それだけ風早にとってはライバルがいないだけに安全牌だった。

アニメ画像002
だからこそ、二人を祝福するも、風早をゲットできた爽子の黒魔術に焦点を当てることで、釣り合わない二人というのを暗にささやいているのだろう。爽子には風早はもったいない。そんな気分で周りはいる。だけど、それを風早が男として周りの偏見の目を振り払うのが今回の見所。

「彼女」と言わせる風早からの意見表明。まあ、ある種の罰ゲームみたいに見えるけど、からかわれないだけ、風早はみんなに愛されている。みんなの風早と思われる所以なんだろう。

爽子は時が経てばからかわれるだろうと思うけど、そこは男としての風早のフォローを期待したい。って言いながらも、次回、最終回だけどねw。

「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]

君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD] 君に届け スペシャル(限定版) 君に届け プレミアム・エディション (初回生産限定) [DVD] 君に届け... / WONDERLAND(初回盤Type-B) [Amazon.co.jp限定・オリジナル特典付き]君に届け 1-8全巻セット [完全限定] [DVD]

by G-Tools

君に届け 11 (マーガレットコミックス)君に届け 11 (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂

君に届け 10 (マーガレットコミックス) 君に届け 9 (マーガレットコミックス) 君に届け 8 (8) (マーガレットコミックス) 君に届け 7 (マーガレットコミックス) 君に届け 6 (マーガレットコミックス)

by G-Tools