荒川アンダーザブリッジ-0荒川アンダーザブリッジ-0(1)

失うものへの恐さと彼女らなりのプライドと…。


いつまでも悲観的なリクと楽観的な橋の下の住人。
その対比がとても面白い。
まあ、悲観的っていっても一番現実的なんですけどね。

そんな楽観的な彼らが現実から逃げているようにも見える。
一人だけ騒いで、一人だけ焦って、一人だけ困って、一人だけ責任を感じている。

だけどね。そんな細かいことってどうでもいいんですよ。
失うものがない彼らにとって、さらに失うなんてことがないので、
毎日を気楽に過ごしていける。

僕らはいつも不安を抱えている。
自立して仕事をし始めて、家庭を持って、ローンを組んで、車や家を買う。
そして、自分自身に保険をかけて、いついなくなっても家族が支えられるように。

そんな生活も万事がうまくいくわけではない。
万事塞翁が馬、人生って良い意味でも悪い意味でもサプライズはつきものだ。

そんな今と将来に不安を抱えながら生きている僕らと、
もう失っても何も怖くない彼ら。

不安からも解放され、無邪気に毎日を楽しんでいる姿を見ると、
日々の楽しさから多くを得ているのかも知れず、どの生き方が自分に
一番合っているか考えさせる内容でした。
 
荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)

荒川アンダー ザ ブリッジ 8 (ヤングガンガンコミックス) 荒川アンダー ザ ブリッジ 6 (ヤングガンガンコミックス) 荒川アンダーザブリッジ 5 (ヤングガンガンコミックス) 荒川アンダーザブリッジ 7 (ヤングガンガンコミックス) 荒川アンダーザブリッジ (4) (ヤングガンガンコミックス)

by G-Tools