にゃんこい!11-1にゃんこい!11-2

加奈子エンドもいいかなぁ〜、なんて思ったりして。


純粋な楓一筋でいって欲しい高坂だけど、加奈子にも幸せになって欲しい。

高坂が二人いればいいのにね。

そして、今回もネコとのシンクロ。
ニャムサスを高坂の代わりにかわいがってあげるという加奈子の優しさ。
いつから、こんなにひねくれてしまったのだろうか?

って、別に表向きがひねているだけであって、本心は純粋なんですよね。
そんな加奈子とニャムサスを対比させての、切なさ。

ニャムサスをかわいがってあげる人は高坂の代わりに一杯いるけど、
加奈子をかわいがってあげる人は高坂以外に考えられないんだよね。
加奈子自身が考えたくないと思っているというか。


加奈子がそれを望んでいて、望んでいないというか、
何か、こう微妙な関係なんですよね。一言で表すのが、おこがましいというか、
形容しがたいといいますか。

楓を想っての加奈子と高坂を想う加奈子が対立している感じ。
少しでも気分を盛りあげようとするも、ただの幼馴染としてしか見ていない高坂が
それを阻むみたいな格好になったので、これは加奈子あきらめるか?

と、思わせといて、ネコぬいぐるみからのネコストラッププレゼントまでの、
自然な流れに思わず、惚れた。
くっそー、男の俺でも好きになってしまいそうだぜ。
泣き映画で泣ける純粋さ。自分はどこにおいてきたんだろうね、全く。

とまあ、楓に呪いのことを知られてしまったからか、
一気にネコミミでファンタジー色強くなったな。これは最終回でまとめられるか?

そして、まさかの「そげぶ」ネタ。やっぱり制作側も意識していたのか上条さんをw。
アイキャッチ、毎回それほど見ていない人だったから、びっくりしたわ。