ブログネタ
GA 芸術科アートデザインクラス に参加中!
GA 芸術科アートデザインクラス12-1GA 芸術科アートデザインクラス12-2

あぁ、毎週のノダちゃんとあーさんが楽しみだったのに。


とうとう、終わってしまった。(今週、こんなんばかりだなw)
コメディでいえば、化物語と同様に楽しみにしていた2大作品の1つです。

最終回にして、ナミコさんの大切さを知るとは。
トモカネとノダちゃんのギャグを突っ込めるのはナミコさんだけだったことに、
いまさら気づいたわw。そういえば、キョージュ基本、空気だからなw。

そんな体張って、二人を止めているナミコさんが寂しがる姿を想像するだけで、
かなり萌える。表情を見せない所が素晴らしい。ここポイント。

そして、闇なべへ。
具材が何になるか、とか想像の斜め上を行く所がきゆづきクオリティだなぁ。
地味に麦チョコがくるなぁw。中のクランチがどうなるんだろう?

まあ、はしゃぎすぎて、反省しているノダちゃんが面白すぎる。
固まって水あめ状態と化した闇なべの具材が妙にリアルw。
SOSとか地獄から昇天とか、今回のギャグは秀逸だった。

最後に挿入歌を入れて、あーさんで締める所とかスタッフ良くわかっているなぁ。
今まで感動させておいて、最後は普通に終わる所がGAっぽくて大好きでした。

芸術・美術って、本当、面白いよね。

この作品を見て思えることです。ひだまりスケッチでは、美術という名の、
ひだまり荘での日常ですから、美術に特化したアニメではGAが代表的に
なってほしいですよ。(ひだまりも大好きだけどね)

本当、期待を裏切らないクオリティでのギャグを提供してくれたきゆづき先生と、
その芸術の域に達するきゆづき絵を、文字通り、そのままアニメで動かして
くれたことや、テンポのよさとか本当、文句のつけようもない出来にしてくれた
スタッフの方、大変お疲れ様でした。

普通にまだ見ていたいと思うもの。
感想書きづらいけど、楽しんでみていた人も多いんじゃないかなぁ、と勝手に妄想。

ほんわかぱっぱー、ゆんぱっぱー♪ が耳から離れないw。
一生離れないでいいわ、と思えるぐらいに、能戸松の声は印象的で強烈でした。

ひだまりスケッチの続きやるなら、ついでにGAもやってくれないかなぁ。