GA 芸術科アートデザインクラス9-1GA 芸術科アートデザインクラス9-2

あーさんに笑えて切なくて、ラストはキョージュが締めた。


「あー、ぐちさんや?」「なーに、あーさんや?」
この何気ない会話でも吹いてしまう自分は、もう、末期的なあーさん病みたいや。
あぁ、もう死んでしまうぐらいにかわいいなぁ、あーさんは。

それに、魚住にカサを差し出すかどうか、悩むあーさんもかわいいよ。
魚住は全国に無数にきらめく、あーさんファンを敵に回したな。
無言で差し出すあーさんは良いツンデレ。いや、ツンデレという枠には
収まらないほどのツンデレだー。(もはや、何言ってるのかわかんねー!)

サブタイの「強風空想」ってAパート「強風」、Bパート「空想」だったのね。
ちょっと深く考えすぎたw。どちらも最高に面白いぜー。

強風では、せっかく、あーさんがない頭を出して考え付いた、北風と太陽で、
良い話で終わりそうなのに、一言で、全てを覆してしまうとは、ぐちさん恐るべし。

それにかつら剥きをやっているあーさんが純粋すぎる。
あーさん、それ、鉛筆の意味なくなるからw。

GA 芸術科アートデザインクラス9-3GA 芸術科アートデザインクラス9-4
そして、問題のBパート。この空想空間のシュールさ、ぶっとびさは
今までの比じゃねぇよ。もはや、何のアニメだかわからなくなってきたw。

またもやスパッタリングのきさらぎw。
地道な所が笑えるけど、それに対抗しない、おにわとり様も忍耐力が強いw。

そして、おにわとり様の変化形。普通にキモッ。
あと、フライドチキン無駄にしてはいけません。
せめて、「このフライドチキンはあとでスタッフがおいしく頂きました」
テロップでも出さないとw。苦情がくるー。

今回はキョージュ回でしたね。
とにかく、なんでもキョージュが解決。
いるかいないかわからないキョージュファンにはたまらないだろうw。

それにしても、最後のクレープはかなりまずそうに見えたんだが…。
これも人間の色の認識がおかしいのか。