咲-Saki-3-1咲-Saki-3-2

新キャラ続々、面白くなってきたじぇー。


一人麻雀ってすごいな。寂しいけど、すごいなw。自分が他にフリこむ可能性がある牌を切るのをわかっていながら、それを牌を取るごとに忘れなければ成立しないし、なおかつ、それぞれロンが出来るように知っていなければいけないし。レベル高けぇー。

こんな和のテクで、全ての牌がわかっていても、プラマイゼロが出来ないというのは、なんか咲の実力のすごさを改めて思い知らされるな。

咲の母親と思しき人が出てきましたね。でも、咲の回想だから、亡くなったのか、それとも、どこかにいるのかわからないと思ったけど、離婚していたのか。咲の涙は、あくびの涙か悲しい思いからの涙かわからない所も、期待を起こさせます。お姉さんは麻雀全国区か。

咲-Saki-3-3咲-Saki-3-4
優希がかわいいじぇー。

「ぜぇー」じゃなくて、「じぇー」な所がくぎゅ、かわいいよ、くぎゅ。前から、気になっていたけど、食べながら麻雀打つなよw。タコがつくなら、なんでもいい優希の適当さがまた。タコスにはタコ入ってませんからw。

咲と和がいると、優希の弱さが際立ちますね。いやぁ、優希も強いんだろうけど、なんていうか、かませ犬的役割なのかな。もうちょっと、「じぇー」に活躍の場面を。和の友達思いの発言がなんていうか、泣けてきますね。友達をバカにされて怒る優しさというのが。(´;ω;`)

しかし、本筋は学校内から抜け出して、県予選と、ついに新キャラたちとの対決が待ち受けているわけですね。色々、新キャラ出てきたけど、覚えられない。麻雀でどれだけ対戦が盛り上がるのかが楽しみです。

咲と和はなんか百合的展開になってきたな。なんで、そこで頬を赤らめるw。まあ、和の新しく出来た友達への熱い思いと受け取りましょう。