ブログネタ
ライトノベル に参加中!
魔女の生徒会長〈3〉案山子たちのグランギニョル (MF文庫J)
日日日
メディアファクトリー
売り上げランキング: 366504

世界観

[日常][恋愛][学園][狂気][友情]

あらすじ

「魔女の生徒会長―あなた校内の事件を解決するのが役目でしょう?」あらゆる奇人変人が集まる帝都世紀末学園。通称『魔界』C校舎の「魔王」断花シャムが、生徒会に不思議な事件の解決を依頼してきた。それは、未だ解決していない『みんなの友達』事件をなぞったかのような、連続首斬り殺人だった!噂によれば、被害者は『怪獣』に喰われるのだという。「今度こそ事件を解決させるわ!」魔女の生徒会長、剣シロオは決意をもって事件の捜査を開始するが、書記のドロシーは少し様子がおかしくて…。怪異と謎に満ちた学園活劇、波乱の第三幕。

短文感想(ネタバレなし)


1巻と2巻があまり面白さを感じなかったと思う人は、3巻を読んだほうがいいよ。最初の設定で、まさか、この巻から先のことまで考えて書いていた日日日先生の執筆速度と幅広い伏線の広げ方と回収に驚愕ものですよ。

特に、この3巻ではサブタイトルの通り、案山子たちの壮大なる喜劇とも悲劇とも見られる壮大なストーリーが見られます。

前回の「ロミオとジュリエット」もそうだけど、今回は「オズの魔法使い」をリスペクトした感じで、日日日先生の頭の中ではこんな捉え方をしていたんだと、ちょっと思考回路が人と違っている感じがして、展開が全く読めません。

何の変哲もない出だしから、場面がころころ切り替わり、そして、1本の道へとつながって行く、伏線の回収の仕方は、まさにミステリー。

今回のはミステリーってカテゴリでも良さそうだよね。連続殺人事件の真相を暴いていくストーリーだからこそ。日日日先生、他の所で、ミステリーで話書いてくれないかなぁ。かなり面白くなりそうなんだけど。

そんな感じで、ミステリーだから、色々書くと、ネタバレになっちゃうので、あまり、書かないけど、とにかく、この話は最高でした。殺人事件だから、少しグロテスクな表現もあるので、苦手な方は控えたほうがいいかもです。

魔女の生徒会長〈3〉案山子たちのグランギニョル (MF文庫J)魔女の生徒会長〈3〉案山子たちのグランギニョル (MF文庫J)
日日日

魔女の生徒会長〈4〉絶叫メリーゴーランド (MF文庫J) 魔女の生徒会長2 超悦者ジュリエット (MF文庫J) アンダカの怪造学IX  Hyper SamuraiSoul (角川スニーカー文庫) ギロチンマシン中村奈々子―大人社会編 (徳間デュアル文庫) ジャンクガール・ジグ    (1)あたしの飼い主 (角川スニーカー文庫)

by G-Tools