ブログネタ
とある魔術の禁書目録 に参加中!
とある魔術の禁書目録22-1とある魔術の禁書目録22-2

かまちーさん、今回からホラーに転向ですかー?


インデックスさん、コスプレに興味津々だけど、あなたのは、十分コスプレですから。その姿で街を歩く恥ずかしさは皆無と見えた、インデックスにとっては、変装はある意味日課なのかもしれない。

イマジンブレイカーという名が徐々に広まりつつありますね。能力を知っておきながらも、挑んでくる相手は相当自信があるというか勝算があるんですよね。だって、上条の能力の全てを知っておきながら、向かっていくというのは対策が練られているからだしね。

でも、そういう事情を知りながらも助けたい、守りたいという思いだけでぶつかっていく上条さんカッケーです。情熱にあふれているよ。

シェリーが見つけたと言うのが上条ではないことは確かなので、狙いは風斬かインデックスになりますね。インデックスだと思ったけど、なんかシェリーは風斬を追って行ったことが気になっていたり。

とある魔術の禁書目録22-3とある魔術の禁書目録22-4しかし、黒子がインデックスと美琴を運んで行ったのには萎えたなぁ。美琴、今回も出番なしか、ステイルと上条のように、上条と美琴の共闘を望んでいるんだけど、難しいかなぁ。

で、今回のテーマはAIを人間としてみられるか。人工的に作られた人間を人間と呼べるかどうかという、これまた、美琴のクローンと同じように、倫理的な問題になってきそうです。

その倫理的問題よりも前に、今まで過ごしてきた日々を思い返すだけで、そんな頭で考えるよりも体が動いている、上条の熱さにはたまらないです。

AIは人間ではなにしても、感情を持ったからには、むやみに殺していいとかそんなんじゃなく、人間として扱うんでなく、モノとして扱われる心を持ったAIの心情を考えて見て欲しいと思った話でした。

自分が人間だと思って何の疑問もなく、過ごしてきたAIの、今回のショックはかなりでかいと思います。その気持ちは孤独感というよりも、希望のない日常の繰り返しに過ぎないのかも知れないけど、あの笑顔を見ていると、何か救われるんですよね。

でも、今回の件で自分のことを知ってしまった。無知って怖いと思ったけど、知る怖さというのが今回実感して、なんか切ない気分になりました。

とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版) [DVD]
とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版) [DVD]
こやまきみこ, 岡本信彦, 阿部敦, 伊藤静, 錦織博

関連商品
とある魔術の禁書目録 第2巻 (初回限定版) [DVD]
とある魔術の禁書目録 第3巻 (初回限定版) [DVD]
とある魔術の禁書目録第4巻(初回限定版) [DVD]
とある魔術の禁書目録 第6巻 (初回限定版) [DVD]
とある魔術の禁書目録 第5巻 (初回限定版) [DVD]
by G-Tools

とある魔術の禁書目録(インデックス)SS〈2〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)SS〈2〉 (電撃文庫)
鎌池 和馬

とある魔術の禁書目録(インデックス)SS (電撃文庫) とある魔術の禁書目録(インデックス)〈15〉 (電撃文庫) 灼眼のシャナ〈17〉 (電撃文庫) とある魔術の禁書目録(インデックス)〈14〉 (電撃文庫) とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)

by G-Tools