ブログネタ
まりあ†ほりっく に参加中!
まりあ†ほりっく8-1まりあ†ほりっく8-2

本当、この作品は笑えるし、安定しているわ。


今週も楽しめました。前編だけだけど、こういうのもいけるクチなんですね。マッタリとした感じで、笑いを交えながらの展開は好きだなぁ。

鞠也「あっ…、アンタの為に空売り仕掛けたんじゃないんだからねっ!!」(信用取引口座が必要なんだから)

このアイキャッチがツボに入った。まさかの株式ネタ。今の子達は、空売りの意味を知っているんだろうか? というより、このセリフ使うシチュエーションが思いつかない。株売るのは企業に対してだよねw。第三者が得をする意味がわからなくて、シュールだ。

生徒会長と鞠也との因縁。小さい頃の鞠也がお詫びの品として、マジックハンドでつかんだ物をあげるってどういうことよw。

で、「大嫌いはないと思わないか?」という鞠也に対しての茉莉花の反応がなんか好きだなぁ。鞠也の身内に対しての優しさを理解しながら、それをからかうんでもなく、冷静に指摘する所とかね。そして、鞠也が言っていた「大嫌いはないと思いませんか?」を、ここで使って実践。鞠也に対する皮肉に聞こえないのが、茉莉花の持ち味。

相変わらずの性癖のかなこさんが面白すぎる。鼻歌をまじえて、脳内映像を作り出すまでに重症になってしまったか。それにしても、和装のエンジェルって、斬新な和洋折衷だな。

まりあ†ほりっく8-3まりあ†ほりっく8-4
弓弦「苦痛を快楽に変えてください」
弓弦「脳みそをどこかに置き忘れてきたのですか?」

そして、鞠也候補に昇格しそうなキャラ、弓弦。いや、このツッコミは鞠也級。かなこの妄想にはツッコミがいないと、ただの暴走だから、どこかで止めてくれる人が欲しかったんだ。まさか、弓弦とはダークホースでした。

まさかのバスケットボールだけで、出血多量で死にそうなぐらいの流血w。そろそろ、かなこは鉄分を摂取しないと、貧血になるよw。もう、それ以前に変な病気になっていますがw。いやー、鞠也と違って、茉莉花のツッコミはスパルタ的だなぁ。

まさかの「急にボールがきたので」。柳沢QBK! こういうパロも不意打ちで交えて来るんだなぁ。まさに自然な流れ。

それにしても、信じていない神に美しいこととは祈って、意味があるのだろうか。せっかくなんだから、そこの部分を調べて、本気で考えてみるべきだと思う。周りの小さな優しさに対して、気づいて、そのことを祈るのはすごい美しいけどね。

しかし、美しく終わったのに、最後の「与那国さんはこの後、スタッフがおいしくいただきました」で台無しw。なんというブラックジョークで終わらせる作品なんだ。だから、最後まで見逃せないw。