おおきく振りかぶって23-1おおきく振りかぶって23-2

借りを返すときも、ゲンミツに。


2アウトだけど、一打逆転の場面で4番田島を迎える展開にはしびれる。田島は一度自分のせいで相手のペースを乗らせてしまったと悔やんでいる場面もありましたから、絶好のチャンスで打順が回ってきたことに感謝しているかも。

巣山は三球三振で見せ場はありませんでしたが。これはいい前座ww。

そして、シンカーを流し打ち。体が前に向いていたけど、腕だけの力で外野の頭を越えるのは、さすがの長打力としかいいようがない。

桐青のキャッチャーも「打たれたのが緒戦で良かったよ」とピッチャーへの励まし方が先へと続いている見方をしているので、ピッチャーとしても責任を背負い込んで崩れてしまうことを防げる、間の良い声かけだったように思います。このバッテリー好きだ。