ちょっと遅いですが、秋期終了アニメの総評価でも。(遅すぎるよ)

2007冬(2006/10-12月期終了アニメ)調査

01,009-1,x
02,働きマン,C
03,ケモノヅメ,x
04,はぴねす!,D
05,僕等がいた,F
06,バーテンダー,x
07,N・H・Kにようこそ,B
08,HANOKA〜葉ノ香〜,x
09,あさっての方向。,S
10,ちょこッとSister,F
11,銀色のオリンシス,x
12,NIGHT HEAD GENESIS,x
13,少女チャングムの夢,x
14,ProjectBLUE 地球SOS,x
15,BLACK BLOOD BROTHERS,x
16,くじびきアンバランス,C
17,Funny Pets 2ndシーズン,x
18,イノセント・ヴィーナス,x
19,魔法食堂チャラポンタン,x
20,らぶドル 〜Lovely Idol〜,F
21,乙女はお姉さまに恋してる,x
22,ギャラクシーエンジェる〜ん,A
23,ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜,x
24,爆球Hit!クラッシュビーダマン,x
25,ツバサ・クロニクル 第2シリーズ,x
26,BLACK LAGOON The Second Barrage,x
27,Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow,F
28,砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2,x
29,ワンワンセレプー それゆけ!徹之進,x
30,増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 2,x
31,夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-,C
32,マージナルプリンス 〜月桂樹の王子達〜,x

以下注意
33,ウサハナ(キティズパラダイスPLUS内),x
34,けろけろけろっぴ(キティズパラダイスPLUS内),x

上記2作品は終了が確認できておりませんが、
終了の可能性があります
ご覧になっている方は、終了していた場合のみ
評価をお付け下さい

{追加評価}(自由記入、過去参加者のみ)
・なし

{総評、寸評など}(自由記入、引用する場合あり)

・働きマン
良くも悪くも原作忠実でした。原作を読めば十分かなと思ってしまった作品。

・はぴねす!
途中から迷走し始めて、何か目的が変わってきたような。主人公の雄真がヘタレすぎた。周りのキャラは結構引き立っていたので、脚本書き直しを希望。

・N・H・Kにようこそ
メディアミックス化としては、かなり成功したように感じました。ダークな雰囲気やニートの痛さをうまく表現していました。

・あさっての方向。
今季最高の作品。からだちゃんの健気さや成長ぶり、そのからだちゃんに対しての、椒子さんの嫉妬から愛情への変わり方など、狭まった人間関係の中で時と共に変わり行く姿を描いた作品。原作を超えた。

・くじびきアンバランス
最初はどうなるものかと思いきや、だんだんと雰囲気がわかってきて、何も深く考えずに見ると、ほのぼのとして見れる作品だとわかりました。

・ギャラクシーエンジェる〜ん
初回は最高。途中、中だるみ。最後の2話、最高という、なんとも勿体ない作品。最高のクオリティのまま、維持できたら、どんなに良かったか。第2期熱烈に希望です。

・夜明け前より瑠璃色な
もう、この作品は語ることはないでしょう。ハルヒについで、ネットで話題になった作品です。もうストーリーとかはどうでもいいです。作画だけに注目してしまったアニメ。絵って大事なんだなとつくづく感じました。